Facebook | 区議会ってなんだろう? | 活動スケジュール | 私の主張 | 丸山通信 | 丸山議長館 | プロフィール | リンク


渋谷は未来が ある。



1.免震構造を採用した新しい区庁舎に防災センターを設置し、安全・安心の防災拠点を確保
2.木造密集地域の不燃化・無電柱化の促進など避難路を整備した防災都市構造への変革
3.全区立小中学校体育館にエアコンを整備し、防災資機材・備蓄品を充実させ避難所機能を強化
4.自主防災・消防団組織の育成強化と装備品の充実
5.神田川支流遊歩道の整備と都市型水害に即応できる体制の強化
6.町会・商店会等が設置する防犯カメラの増設と補助制度の拡充


1.高齢者ケアセンターの建て替えなど特養老人ホーム・ショートステイを増やし、地域包括ケアを推進
2.障害のある方も安心して暮らせるグループホームや通所施設など地域生活支援ネットワークの構築
3.全区立小中学校にコミュニティスクールを設置し地域と共に歩む学校の推進
4.ICT教育・キャリア教育・英語教育を充実し、国際舞台で活躍できる人材の育成
5.区民会館に替わる地域交流センターを配置し、多世代が集う活力ある地域を創生
6.町会活動を応援し中小企業・商店街の支援をはかり、地域の底力を再生


1.本町・笹塚・幡ヶ谷・初台地域のブランド力を引き出し、回遊性、快適性を備えた街へ
2.認定こども園の活用など保育サービスの多様化を図り待機児童ゼロ
3.子ども総合支援センターの体制強化と相談機能を充実させ児童虐待ゼロ
4.区営住宅・高齢者住宅・グループホームの増設などいつまでも住み続けられる渋谷へ
5.妊娠期から18歳までの子育て家庭を長期に総合支援をする体制整備の確立へ
6.2020オリンピック・パラリンピック大会を見据えバリアフリー化を加速し、インクルージョン&ダイバーシティしぶや




もどる


© Takashi Maruyama