ホーム | 区議会ってなんだろう? | 活動スケジュール | 私の主張 | 丸山通信 | 丸山議長館 | プロフィール | リンク


甲府新庁舎を視察しました

 7月22日(月)本年5月から供用開始となりました甲府市役所新庁舎を視察いたしました。 この新庁舎の特徴として、免震構造、環境配慮型、緑化、災害対策、ユニバーサルデザイン、ワンストップ窓口、市有林材の活用などが挙げられます。 総事業費は、89.6億円このうち市の持ち出しは、5.3億円と一般財源の負担が軽微なことを評価できると考えます。 今後の庁舎のあり方に参考となりました。
丸山 たかし







甲府市役所庁舎外観


最上階に位置する議会内の委員会室


議場の傍聴席は側面なのが印象的です


議会内にある展望室


全国自治体1の発電量を誇るソーラーシステム


市長応接室


発電量が表示されます


免震構造が見学できます




もどる
© Takashi Maruyama