ホーム | 区議会ってなんだろう? | 活動スケジュール | 私の主張 | 丸山通信 | 丸山議長館 | プロフィール | リンク


社会環境を明るくしよう渋谷区民のつどい開催


 梅雨の中休みの曇り空模様となり、いくぶん暑さも和らいだ7月7日にC.Cレモンホールにおいて、第25回、社会環境を明るくしよう渋谷区民のつどいが開催されました。全国的に実施されております「社会を明るくする運動」を渋谷区では区民の身近な活動とする為に、昭和58年度より、「区民の集い」事業として、渋谷区保護司会と青少年環境浄化連絡協議会の共催により開催されてきました。今日では、保護司会を始め、青少年対策地区委員会などの15の地域団体が中心になり、学校や警察などの関係機関と連携しながら、犯罪や非行防止の為の啓発活動と、罪を犯した人や非行に陥った少年の社会復帰や更生を支援する為に開催されています。当日は、各小学校による演奏や合唱そして中学生の意見発表と続き、次世代を担う子供達がひたむきに演奏している姿や、しっかりとした考えや思いを聞く事が出来、大変頼もしく感じました。是非、若い世代の一人一人がこうした思いを忘れずに、少しでも社会環境を良くする為にがんばってほしいと願わずにいられません。心よりエールを送りたいと思います。
丸山 たかし











臨川小学校児童による合唱



鳩森小学校鼓笛隊演奏



中幡小学校金管バンド演奏



区長から表彰を受ける小学生



開会式



開会式



開会式



中学生の意見発表



竹井会長より表彰を受ける中学生





もどる
© Takashi Maruyama